nobumiのこと

手相で作るパワーストーン

こんにちは、ノブミです。お店の名前を私の下の名前、昌信まさのぶから当初、「信美のぶみ」と作りましたが、皆さん「シンビ」と読まれるので、カタカナでノブミとさせてもらいました。
今後とも、宜しくお願いいたします。

ノブミ
ノブミ

よろしくお願いします。

もともと、ヒーリングのお店として癒しの提案をしていこうと考えていましたが、なぜか当店に来られる方は、金運を上げたい、健康でありたいとか願望が強い方が多く、金運の上げ方や、健康になり方を勉強してましたが、あるきっかけで、手相を学び皆さんの手相を観ると、「金運を上げたい!」という方は、金運が無い手相だったり、不健康の方は手相に表れてたり、皆さん無い物ねだりの方が多くいらっしゃいます。

逆に、お金を必要なだけ稼いだり、健康な方は健康な手相で、金運のある手相をしてる方が多くいらしてます。
最初は、不思議だなぁと思いながら観てました。

現在は、手相を観るだけは、8年以上観てきましたので、5万人近く観てきました。
もう一つ、面白いのは、手相は変わると言うのが分かります知ってる人で頭脳線(知能線とも言います)

が極端に短かった方がいました。
機会あって、再度観ましたら、普通まで伸びてました。

ノブミ
ノブミ

手相は変わるようです。

中には、手相を観ながら、お話したりしてる途中に、線が出てきたり、もちろん薄かったものが血の気を帯びてはっきりしてきたのかもしれませんが、脳が反応して、手に現れてきたのかもしれません。

手相界では、有名な話で、アンシュタインが手相を研究していたと言われています。
脳のしわが、手のひらに現れているのかもしれませんね。^^

また、面白いのは、手の平を観てると、性格が予想されますが、気が短い・強い人は体が小さく、手のひらが大きく気持ちもおおらかな人は、だいたい体も大きい方が多いです。
気が強くて、気が短くて体が大きいと、人間界や自然界のバランスが崩れるので、遺伝子が自然とバランスを調整してるのかも知れません。

先ほどの、アンシュタインの研究も、手の平と遺伝子を組み合わせた研究をしていたのかもしれません。夢は広がります。^^

今後も、皆さんの手相を観せて頂いて、面白いことが分かれば、nobumiblogのサイトで報告させていただければ、幸いです。

ツイッターでも、近況や、見た手相の報告などを発信してますので、見て下さい。
@nobuminet

ユーチューブでは、ゴムの交換の仕方や、動画がわかりやすいなっと思った事を出せたらいいかな?と考えています。
今回は、水晶とガラスの見分け方の動画を出してみました。
ご興味ある方は、ご覧ください。

手相に健康の事、自分の性格、考えてること得意なことなど、たくさんのデータが刻まれています。その、データを参考にパワーストーンを作っていきます。

手相は、大きく分けて4つの線からひも解いていきます。

赤い線が生命線と観ます。
生命線は年齢のだいたいの予想が出来るので、寿命も?と考える方も多いのですが、寿命は運命線で補うことが多く、極端な話で、「自分で決めれる」といってます。
ただ、乱れたり切れたり、他の線が横切ったりしたら「気を付けたり、無理しない」方が良いと観ます。
現代は、死ぬ心配より、死ぬまで死ねない(笑う所です。^^)
と考えて、嫌でも、明日死ぬかもと考えるぐらい、nobumiは、「今」を一所懸命生きた方が楽しいと考えています。

あるお坊さんと、お話したのですが、あの世は天国も地獄もあるそうで、地獄の中にも階層があり天国にも階層があるそうです。
天国の中でもその階層の中では、慣れて魂の修行が出来ないので、この世(現生)に来て修行をしてるそうです。

修行ですが、らくじゃなくたのしまないといけないと言っておられました。
もちろん、修行は辛いかもしれませんが、修行中も、楽しいと思うことで、修行を乗り越えたときに、たのしいと思えるそうです。「乗り越えるコツ」は楽しむ事ということですね深いです。
あっ、あと、逃げてもいいそうです^^;
修行(失敗)を積み重ねて再チャレンジすれば、いずれ大きく花咲くそうです。

のぶみ
のぶみ

はすの修行で聞いたことあるなァ~

失敗は成功の元、私も遠回りのようでも、夢に向かって今日、一日を楽しみたいと思います。
2020/12/23・7:19

私の事    

今まで、延べ4万5千人以上の手相を観させて頂きました。
仕事柄、イベントが多く、無料で観てることもあり特に、ご夫婦や、友人などペアで観ることが多く、他の手相家にない体験もさせていただきました。

お陰様で、夫婦や友人親子など、二人の関係性や、なぜ、この二人が、出会ったのかも、鑑定を通して、分かってきました。

特に、夫婦の場合、不思議なことは、8割の方が、自分と違う遠い手相の持ち主と出会い結ばれていることが多く、最初、相性が良いのが夫婦だと思っていましたので不思議だな?と感じていました。

ただ、人間の動物的本能と考えると、自分の子孫を残すのに、なるべく遠い遺伝子を求める必要があるとわかり、納得いきました。

と言うことは、相性的には、合わない同士が結ばれており、占い的には、相性の良い人を探しても、結果良いか悪いかは、考え方次第だと言うことになります。

そのことを踏まえて、合わない同士を同どう上手くやっていけるかをアドバイスしないと、ただ、合わないとか、そのままで良いとかだけでは、進化がないと考え、脳科学や運動心理学、整体理論など応用してアドバイスしています。
もちろん、今までこの様な手相でアドバイスする方は、知りませんので,ほとんど独学でここまで来ましたが、幸いなことに、環境や時代に恵まれて、色んな、経験や、学びを得てきました。

不思議に、弘法大師に興味を持つと、真言密教の僧侶の方と知り合ったり、瞑想や、リラクゼーションの事を知りたいときには、お客様のアドバイスや、新しいヒーリンググッズとの出会いなど、思った事が、周りの後押しで,叶ったりしてきました。

中には、体を張った体験などもありましたが、今までの経験が、このブログを通して読者の方の少しでも役にたてば幸いと思います。

  2020/12/20 nobumi店主吉村

手相で選ぶパワーストーンお店

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 手相で選ぶパワーストーン-1024x380.jpg

nobumiは、今まで、全国のイベントやマーケットを周ってきましたが、昨今の感染症対策で、イベントの自粛や、外出控えなどで、皆さんとの、交流の場が限られてきてます。

もちろん出来るだけ、多くの方の手相を観ながらパワーストーンを作っていきたいと思っていますそこで、今まで以上に、ブログやツイッター、ラインでのコミュニケーションをとっていこうと考えていますので
nobumiを見かけたら、覗いてみてください。

nobumiさん
nobumiさん

見かけたら覗いてみてください。

nobumiの日程はコチラから

タイトルとURLをコピーしました